本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その98

滋賀県在住・左近様オーダー品



こちらは遠路はるばる滋賀県よりご来店頂いてのご依頼です★
こちらは「組み込みのみ」のご依頼になりますが、(現状新規のお客様より多数ご依頼を頂いております故、組み込みのみのご依頼はご辞退させて頂いております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。)
今回はケーブルもご持参されてのご依頼でしたので、ケーブル加工費を頂いての作業となりました。
しかしながらBelden 8412という極太ケーブル凹音質は良いが屈折が非常に難しいケーブルという事で、スタッフ三宅がいろいろと考えながら組み込みをさせて頂きました。



スイッチャーは最近モデルチェンジを経て、更に使いやすくなったNoah'sark PTBSを使用
こちらは5Loopを搭載し、MIDI出力も装備しておりますので、外部MIDI機器をコントロールする事も可能になっております♪
入力部分にJunction Boxを設置しておりますが、その上にLine6 G50を載せてワイヤレスでのプレイも出来る様にセットアップしております。今回はボードも持ち込みという事で、残念ながら蓋をして運搬する時はアンテナを取り外す必要があります。。。当店にてオーダー頂くボードの場合は、アンテナのサイズも考慮してオーダー製作を行っておりますので、是非御用命の際にお申し付け頂ければと思います。



この様に床上げされた台の下にケーブルが綺麗に流れております。
またDCケーブルもカーペット地にもインシュロックを固定して結束しておりますので、見た目もスッキリとしている事がお分かりでしょう。所謂「歪み系」ペダルは少なめという事で、基本的にはアンプを核としたセッティングをされるお客様では?と推測します。
Mad ProfessorのSweet Honey Overdriveは名機ですね★Boosterとしてもクランチ~オーバードライブ・ペダルとしても多くのギタリストから愛されているペダルです。



そして電源部。
Free The ToneのPT-1Dを使用しております。アダプターも供給出来るので、大変便利ですね★
Line6 DL4の電源は何処から?という疑問が出てきそうですが、Line6の専用アダプターって滅茶苦茶デカいですよね凹そんな時、CAJよりPB12DC9-2.5Rというアダプターをご紹介しましょう♪
こちらはAC9V仕様の一部機材にも使用可能なDC9Vリバース極性のアダプターです。
例えば、CAJのsmart bufferやEventide Factorシリーズなどにも使用出来るので、専用アダプターの大きさにお困りの方は是非ご注文下さい。


ここからは左近様のコメントです。



●コンセプト
色んなジャンルの楽曲を演奏するため、好みのエフェクターの特徴を生かしながらノイズレスでプログラム化をしたい。
           
●感想
殆どの機材持ち込みでの依頼でしたが、初めて伺った際に大変親切丁寧でとても解りやすく説明をいていただきました。
制作にあたり、何度もメールでの仕様相談などを繰り返し、予定より随分早く仕上げて頂きました。
仕上がりは、とにかく綺麗に組み込まれて、とても丁寧な仕事に感動しました。
持ち帰り、各エフェクターのチューニングをしながら、とにかくノイズレスで使い勝ってがいいことに驚いています。
実は、ホームページに記載されている沢山の方々の実例を閲覧したのは自分のボードを製作して頂いた後のことでした。やはり皆さんも同様の感動を得られているんだなあと、ドクターMusic様に依頼して良かったと改めて感謝しています。ドンドン使い込んでいきます。ほんとうにありがとうございました。 


こちらこそ、当店ご利用頂きありがとうございました。
また今後とも末永くご愛顧賜ります様お願いします★

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413