本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その96

名古屋市在住・佐藤様オーダー品



メイン・スイッチャーにはProvidence PEC-2を搭載。手持ちのコンパクト・エフェクターに加えて新規搭載機器としてStrymon TimelineとMobiusをインストール♪
人気のElectro-Harmonix POG2も外せないところです★
8系統のLoopをフルに活用してのボードでしたので、ケーブルの本数も結構な量でしたが、かなりスッキリとしたボードに仕上がったと思います。



とにかくエフェクターの数が結構多いという事もあり、今回この様に9VDCをVoodoo PedalPower2+に加えてCAJ AC/DC Station3も加えて供給しました。勿論、専用アダプターが必要な機器もありますので、こんな感じでアダプターは別途Tapから供給し、それらをコンパクトに纏めるのですが・・・なかなかキツいスペースでした。



Strymon MobiusとTimelineはPEC2からMIDII信号でプログラム・チェンジを行える様にセットアップしてあります。
そしてその先はJunction Boxに送られ、佐藤様が使用されているTRIAMP Mk2に送られます。
これでスイッチャーのペダル呼び出しのみで、各種エフェクターの選択に加えMIDI信号で繋がれたエフェクターはプログラムを、そしてアンプのch.も同時に切り替える事が可能になります♪
ある意味、理想的なシステムになっていると思います。




ここからは、佐藤様のコメントです。


●今回ボード製作をご依頼頂いた経緯、コンセプト
以前からドクターミュージックさんのブログを読ませていただき、「自分もこんなボードを組んでもらいたい」と思ったのがきっかけです。

最近機材が増え、自作のボードではシールドにかなりの負担がかかったり、ライブでの入りはけに時間がかかることもあり、今回ドクターミュージックさんに依頼することにしました。

●完成後のご感想
自分では到底できないほど丁寧にバッチリ組んであり、見た目も最高。プロの技だと思いました。(笑)
スタジオ練習での準備片付け、ライブでの入りはけが楽に、スムーズにできるようになりとても満足しています。
これからのライブが非常に楽しみです!
この度は本当にありがとうございました。



ーバンドの宣伝ー
「解(ほどく)」というバンドで名古屋を中心に活動しています。HPから音源など聴けますので是非チェックの方よろしくお願いします。
http://hodoku.net/


こちらこそ、当店ご利用頂きありがとうございました。
また今後とも末永くご愛顧賜ります様お願いします★

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413