本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店で      樺部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その84

名古屋市在住・はやと様オーダー品



昨年末にお話を頂いたお客様で、以前より当店のBLOGをご覧頂いていたお客様でした★
ライブを多くされる方なので、実用性を考えてスイッチャーにて一括コントロールするシステムをご提案しました。
ステージ上で瞬時にエフェクターを切り替えるスイッチャーは、現在様々なブランドから発売されていますが、やはりここは「音質」と「操作性」「拡張性」でFree The Toneがお勧めです♪とにかくEDITが簡単なんです!!

ボードサイズをとにかくコンパクトに抑えて持ち運びの利便性を上げる事もテーマのひとつでした。
この様に床上げして全体にガッチリ・ギッチリ組み込み致しました★
TimeFactorをMIDIコントロールするという手もありましたが、時にマニュアルの方が扱い易いという方もおられますね。今回はMIDIは未接続としましたが、これを読まれた方でMIDIでコントロールしたい!とお思いの方は、事前にご相談下さい。

パワーサプライの設置とアダプターの留めつけは、この様にギリギリのスペースに何とか収めてみました♪
何せボードの奥行が300mmしか無いので、この様に床下にパワーサプライを収納して、AC Tapにアダプターを載せて設置すると、空きスペースが殆ど無くなります。。。
設計段階で余裕を取っておくのも良いですが、この様にギリギリの配置にすることで、見た目にもかっこよくなります。

この様にJunction Boxの上にLine6 G50(ワイヤレス・レシーバー)を載せております。普通ならば上が大きいのでバランスがと思われますが、ここは当店でも大人気のマジックテープ”Bonding Tape”でガッチリ固定♪
ケーブルは全てC.A.J+Switchcraftにて製作しております。
勿論、最近流行りのSolderless Cableもいいと思いますが、やはり芯線は半田付けが一番導電率が高いですし、ケーブルやシールド部分の量・質で比較すると当店ではC.A.Jをお勧めしております。
また当店ではパッチケーブル、DCケーブルなども長さをご指定頂ければオーダー製作致します。

ここからは、はやと様のコメントです。

●コンセプト

ひとつはライブでのセッティング時間の短縮。
いつも大きな電源タップを持ち込んで、エフェクターごとのアダプターを差していたので時間がかかっていました。またそれによって不要なノイズが多く発生していました。
そしてもう一つは演奏時の操作性の向上。今まではスイッチャーで2個、多い時には3個同時踏みもしていたので、今回プログラマブルループスイッチャーの組み込みを依頼させて頂きました。

●完成後のご感想

まず見た目の綺麗さに感動しました。
またライブでのセッティング時間も大幅に短縮できました。ノイズも劇的に減りました。
そして何よりも足元の操作性が良く、気持ちよく心から楽しんでライブが出来るようになりました。
本当にありがとうございました!!!

こちらこそ、当店ご利用頂きありがとうございました。
また今後とも末永くご愛顧賜ります様お願いします★

shop info店舗情報

ドクターMusic
樺部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413