本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店で      ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その35

名古屋市在住 稲井様オーダー品

小振りなボードも大変使い易いと思いますが”拘り”という意味では「アンプも含めてシステム化」した方が自身のサウンドを確立出来る利点もあります♪
久々に、アンプを含めたシステムをご依頼頂きまして、早速いろいろとご相談を。
“アンプchをボードでコントロール”したい!というご希望に応えて、MIDIを搭載した”Musicom EFX3+”を導入しました★

ここ最近圧倒的な人気を誇るワイヤレス”Line6 G30″を入力側に設置して、当店にて製作したJunction BoxにはアンプのSend/Returnへ送る端子を搭載しました♪
これで、足元にあるFlangerやDelayはアンプのLoop回路に繋げられます★

電源部分はお馴染みの”PedalPower2+”です★ACアウトレットからタップを出して、専用アダプターの電源を供給。
昨今のエフェクターの大型化は、流石にPP2+でも・・・という時もこの様なセッティングをすれば安心ですねっ♪
ケーブルは全て当店にて1本ずつ長さを計測して製作しておりますので、無駄な力がエフェクター自体に掛からず、マジックテープで取り付けるだけでも簡単には取れません。。。

稲井様ご指定のアンプは「ENGL PowerBall2」という超ハイゲインな4chアンプ・ヘッドです★このアンプは4chそれぞれの切り替えのみならず、Master Vol.A/Bの切り替えやBoost,ノイズ・サプレッサーのOn/Offなどもペダルで切り替えられます。
それらのコントロールをMIDIで切り替える為に、このBOX”ENGL Z-11″を設置★
MIDI信号を送る事で、128プログラムものセッティングを記憶します♪しかもアンプとの間のケーブルはstereoケーブル一本!凄いですねっ♪これでMIDIペダルひと踏みでガラッと音質を切り替えられます!!

最終的な組み上げが完了して、動作確認♪いや~完璧じゃないですか?!ちょっと感動しちゃう位、劇的な音質切り替えが出来ます★
組み込まれたエフェクターもストレス無く掛かりますし、ノイズも非常に少ない!!
これだけ大掛かりなシステムであっても、搬入/搬出の時間はかなり短縮出来ると思います★

ここからは、稲井様のコメントです。

●コンセプト
アンプのチャンネル切り替えや、エフェクターのOn/Offをシンプルに纏めたい。

●完成後のご感想
全くストレスを感じる事の無いシールドや電源周りの引き回しなど本当に美しい出来栄えに、とても満足しております♪
アンプ選びの際、曖昧な僕の表現を汲み取って薦めて頂いたENGLも僕にとって、非常にマッチしたサウンドが得られました★
大掛かりなシステムを、ここまで綺麗に組み込みして頂き大変感謝しております。今後ともお世話になると思いますが、宜しくお願いします。

こちらこそ、ご依頼頂きましてありがとうございました★

今後とも変わらぬご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

という事で、次は貴方のボードが載るかもしれません?!
是非この機会にボード製作・組み込みなどのご用命・ご相談は当店まで御気軽にお申し付け下さい。

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413