本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店で      ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その30

奈良県在住 T様オーダー品

T様は、移転前から長く仲良くさせて頂いておりますお客様です。
以前にアンプ・エフェクターなどをご購入頂いておりまして、そのT様より”ボード製作の依頼”を頂いた時は、ホントに嬉しかったです♪
今回ご依頼頂いたのは「足元のメインボードとラックシステムの方も併せてセットアップしたい」と言う大掛かりなご依頼でした。
勿論、足元で全ての機器を一括コントロール出来る様にしたいという事でしたので、早速ご相談させて頂き、この様なボードを組ませて頂きました★

 メインのスイッチャーは、MIDI機能も搭載した8Loopの”Musicom EFX3+”最近は、もっぱらコレが人気ですね♪
何と言ってもサイズがコンパクトで機能も充実しています。
またMIDIマッピング機能も豊富なので、ラック機器を連動させる時にも大変便利です。
足元にセットアップしたコンパクト群は、エクスプレッション・ペダル以外は全てギター→アンプInputまでの”Pre Effect”になり、それらをMusicomでコントロールします。
エクスプレッション・ペダルはMusicomのEXPポートに接続してあり、ラックシステム側に組み込んだC.A.J GVCA(MIDIボリューム・コントローラー)をコントロールします。

電源は、持ち込みのパワーサプライになりますが、こちらAC9V端子が1系統ありましたのでMusicomはここから電源供給しました★T様お気に入りのKORG Pitchblack+はサイズが少し大きい事もあり、今回少し嵩上げして下にLineを通してスッキリとしたレイアウトにしてみました♪
この写真では、なかなか見難いかもしれませんが、MXRのエフェクターのDC In端子がInputプラグのすぐ手前にあるという事もあって、DCプラグを挿し込むのが難しかったです。(結局、一番小振りなサイズのDC端子を探して活用しました)

勿論、当店にてJunction Boxも設置しました。
MIDI Out端子も搭載していますので、スタジオやライブハウスでのセッティングが格段に早く出来る様になっています♪

そして、ラックシステムとアンプを含めたT様最新システムの全貌がコレ★

 

美しい。足元のMusicomのMIDI信号で、ラックのt.c.electronic G-FORCEとC.A.J GVCA、そしてRJM Mini Ampgizmo(アンプ用MIDIスイッチャー)全てをコントロールします。
ペダルを1踏みするだけで、任意のアンプch切り替え・G-FORCEのプログラムNo.指定・GVCAでのプリセットVol.調整が一気に変えられます♪
何て素晴らしいのでしょう!エフェクターを多用し、アンプのch切り替えをしなくてはならないギタリストにとって、こんな幸せなシステムはありません。

と、システムお引渡しの際、T様が弾く極上のギターサウンドを聴きながら、少しばかり「ギタリストの嫉妬」を覚えました。
T様、今後とも宜しくお付き合い下さい。

 ここからは、T様のコメントです。

●コンセプト
コンパクト、ラックエフェクター、アンプのch切り替え、プリセット毎のボリュームを一括でコントロールしたい。

●完成後のご感想
予想以上に素晴らしい仕上がりに大変満足しています!!
以前自身が組んでいたボードから比べて、更にクリアで解像度の高いサウンドになりました★
相談の段階から、こちらのわがままな要求にも真摯に対応して頂いて感謝です♪
ありがとうございました。

 こちらこそ、ご依頼頂きましてありがとうございました★
 是非、今度はバンドやユニットで名古屋でプレイして下さいねっ♪
今後とも変わらぬご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413