本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その261

E.K様オーダー品

こちらのボードのご依頼者様は、当店をご贔屓いただいておりますお客様からの御紹介でご相談を頂きました。
ご依頼者様はプロギタリストとして活躍されておられる方でして、様々なアーティストのバックで演奏されておられるとの事。
先ずはご要望のシステムについて色々と伺いつつ、こちらから改善案などもご提案させて頂き、この様なボードシステムになりました★
随所にご本人の拘りが詰まったボードシステムとなりましたので、内容の説明をして参りましょう♪



こちらのボードシステムは、シンプルにGuitar→Effects→Ampというセッティングから、アンプのSend/Returnを活用した4CM接続も可能なボードとなっております。
アンプInputに接続する場合は、ギター⇒(INPUT)へ接続し、(RETURN)⇒アンプInputへ接続する事でPre Effects/Post Effects全てに音声が通る様になっております。
またスイッチャーのLoop 7のSend/ReturnをこのJunction Boxに引き出しておく事により、外部にエフェクターやプリアンプなどを接続して使用する事も可能になっております。



Volume PedalやWahはボード右側に設置し2列目、3列目にこの様な配列でエフェクターを設置しました。
2列目を床上げ台に設置する事でケーブル類がその下を通る様になりますので、ボード自体のスペースを最大限有効活用する事が出来ます。
スイッチャーはFreeTheTone ARC-4をチョイスし、オーディオルーティング機能に加えてMIDI機能を活用して左側に設置されているStrymon Mobius/Timelineを制御しております。
またボードはPULSE PECタイプのボードをオーダーサイズでご用意させて頂きましたので、ジャストフィットした無駄の無いボードに仕上がっております★



Volume Pedalの上辺りにカーペット地のPedal Riserを設置しておりますが、実はこの様なレイアウトに変更出来る様にする為の物です。
Bambasic Soul StoneのVolumeツマミを足でコントロールされるとの事で、操作がし易い様にとこの様なレイアウトに載せ替え可能に致しました。
ただ、このPedal Rizerはマジックテープで固定する仕様になっておりますがマジックテープの接地面積が少ない為、載せたエフェクターを外す際にPedal Riserの方が先に剥がれてしまいます。
という事で、今回こちらのみ3Mファスナーテープでガッチリ固定をしておきました。



ボード左側に設置された、人気の空間系Strymon Mobius(Modulation系マルチ)、Timeline(Delay系マルチ)は、この様に段差を作って設置しております。
なお、Mobiusは「Pre/Post mode」で接続されており、Pre側はLoop回路に接続し、Post側はアンプSend→Mobius→Timeline→という様に接続されております。
勿論、こちらの機器のプリセット呼び出し、Bypassは本体だけで無くARC-4のMIDI信号によって制御可能となっておりますので、演奏中にプリセット切り替えも簡単に行えます♪



電源部分ですが、今回FreeTheTone PT-5Dに加えてStrymon Ojaiを設置しまして全ての機器を供給しております。
Ojai本体は、2列目の床下に設置されておりますので上からは全く見えません。
またOjaiの電源アダプターはこの様にACケーブルを加工してスッキリとPT-5DのACタップに接続しております。
全体的に隙間の殆ど無いボードとなりましたが、ご依頼者様からのご要望に沿えるボードに仕上がったかと思います★

ここからは、E.K様のコメントです。

●ご依頼いただいた経緯・コンセプト

経緯
・以前よりホームページを拝見しておりまして、今回スイッチャーを導入し新しくボードシステムを組むにあたり配線、ボードレイアウト、ノイズ対策などノウハウのあるドクターmusicさんに依頼させて頂きました。

コンセプト
・スイッチャーを導入し会場の規模、ジャンル、シチュエーションを問わないフラッグシップのメインボード
ノイズ対策がしっかりされた高音質なシステム
無駄なスペースのない効率的なレイアウト
簡単に4CM接続もできるシステム

拘り
・プログラムもしつつモジュレーション系や、ディレイなどその時に欲しいエフェクトを直感的にon、offできる半アナログ的な操作性
常置はしないがその時にプラスαしたいフェクターをマウントできる様に簡単に接続できるシステムとスペースの確保

●完成後の感想

依頼時から完成まで、親身に相談に乗ってくださりその都度の進捗状況など写真や、図形をレスポンスよく連絡して頂き安心して完成を待つことができました。

完成した写真、実際の物を見た時にブログで拝見していたドクターmusicさんらしいすごく綺麗な仕上がりで感動しました。
音質については自分が想像していた以上に向上していて、レイアウトの感動以上にこちらの方が感動しました。

使っていく中で変更したい点などが出てきた場合も面倒を見てくれるとのことで今後とも永くお世話になりたいと思います。
その際はよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

この度は当店をご利用いただきましてありがとうございました。
今後共変わらぬご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413