本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その210

junchi.様オーダー品



こちらのボードは、全国を駆け回る程忙しいプロのギタリスト様からのご依頼です★
メールにてお問い合わせを頂き、その後お話を詰めさせて頂く過程で頂いた現状ボード内容がとにかく凄い。。。
足の踏み場が無い程の大量のエフェクターを駆使される様で、当初は2台ボード使いにしようか?など協議しておりましたが、内容擦り合わせの後この様にひとつのボードに纏める事が出来ました♪



今回、入力部分をどうしようか?とご依頼者様と協議しておりました。コンパクトにボードサイズを纏める事を考えて、入力はFuzz FactoryのInputから。Junction Boxは出力側に設置する事となりました。Fuzz Factoryの強烈な発振効果はハイ・インピーダンスでのみ得られる効果となりますので、なるべく手前に設置する事をお勧めします。
また、Volume Pedalの奥にはOne Control/Black Loopを設置しており、これでDODのエンベロープフィルターとDigitechのRichcetteの呼び出しを行っております。



スイッチャーはFreeTheTone ARC53M(BK)を設置し、MIDI信号にてStrymon BigSky及びSouceAudio NEMESISのプログラム呼び出しを行える様にしました。
床上げ台を設置してリアルタイムに各エフェクターのOn/Offなどが出来る様にしておりますので、ライブ中などの咄嗟のコントロールもし易くなっております。また、NEMESISの下部にJunction Boxを設置。ここには2系統の出力A/Bに加えて、空間系エフェクターなどをアンプのSend/Returnに接続する端子、更には外部アンプなどのch.コントロール用にスイッチ端子C1/2(2系統)、Strymon El.CapistanのExp端子もここに集約しております。



一番後列には歪み系がズラリと並んでおります。KTRやDominator、TS9modなど、あらゆるジャンルに対応可能なバリエーション豊富な歪み系となります。今回、パッチケーブルのみならずDCケーブルも全て当店にて一本一本製作させて頂いた事もあり、背面から見てもスッキリとした見た目になっている事が分かるかと思います。
激しいツアーにも耐えられる様に、箇所箇所にインシュロックで固定しております。



そして電源部分です。今回お持ち込みパワーサプライがVoodoo Lab.PedalPower2+という事でしたが、流石に全てのエフェクターの電源を供給出来ないので、追加でVitalAudio VA-08mk2を設置しました。VA-08mk2が意外と優秀で、ARC53Mの12VDCも供給出来るのを確認しましたので、殆ど専用アダプター要らずとなりました★アイソレート効果という意味では、PedalPower2+には敵わずもコスト以上に良いパフォーマンスを持ったパワーサプライです。

ここからは、junchi.様のコメントです。

●ご依頼頂きました経緯・コンセプト

仕事柄ジャンルによって使うアンプが異なる事が多々あるので一枚のボードで所有してるアンプ全てに対応できるようなコンセプトでお願いしました。


●完成後のご感想

一言で言うと最高としか言いようがない出来で大変満足しております。
音 操作性 見た目 どれを取っても自分の理想に仕上がり正直驚きました。
ノイズも一切なくストレスフリーで演奏に集中できます。

当店をご利用頂きましてありがとうございました。
今後共変わらぬご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413