本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その156

岩手県在住 ジジヘン様オーダー品



こちらのご依頼者様は、以前当店にてボード製作をさせて頂いたお客様です。今回は数点エフェクターの追加・変更をする為にお送り頂きました。
ベース用のボードとなりますので、シンプルではありますが拘りのエフェクターを詰め込んだ利便性重視のボードに変身しました★
これをご覧のベーシストの皆さんも、是非この機会にボード製作のご相談を頂ければと思います♪




前回組ませて頂いたボードをそのまま流用している事もあり、元々のボードサイズ(w500×d400×h100mm)というコンパクトな内寸にギッシリと詰め込む形となりました。MXRのEnverope FilterEBS Multi Compはスペースがギリギリなので一番奥側に設置し、演奏中に踏み易くする為に床上げ台の上に設置してみました。
勿論、下にケーブルが通過する様に横穴も空けてあり、見た目もスッキリしました★
その手前にはPolytuneにaguilarのTone Hammerがあり、プラグが当たらない様に工夫してあります。



手前に設置されているミニ・スイッチャーは"One Control"のWhite Loopです♪これは2系統のLoop回路をワン・スイッチで切り替えられる便利なスイッチャーです。勿論Bypassスイッチも搭載しております。そしてDC Out端子も2系統搭載しているので小規模なシステムを組む際に大変便利なスイッチャーですね。
このWhite LoopでTone HammerとSANS Bass Driver D.Iを切替えております。
因みに所々プラグの形状やケーブルが違うのは、お手持ちのケーブルを最大限流用・加工して欲しいというご要望にお応えして。今後はこのケーブルも何処かのタイミングで新調されると、更に音質がクッキリとするかと思います♪



今回のオリジナル製作品がコレ♪ちょっぴりゴツいスイッチボックスですが、これは2 In 1Out+Tuner Outが切り替えられるSelecter Switchになります。
中央のLEDはInput 1時はREDに。Input 2時はBLUE。奥のスイッチを踏むとTuner OutになりLEDがGREENに変わります。
Junction Boxも兼ねており、アンプへのOutput端子も搭載されています。
この様なオリジナルBoxなども製作致しますので、是非この機会にご相談頂ければと思います。



最後に電源部分です。お持ち込み頂いたCAJ AC/DC STATION 3をそのまま活用し、一部の電源のみ専用アダプターを使用しました。手前に設置されているt.c.electronic ChorusはAC100V仕様なので、奥に設置されたAC TAPに直接接続。
AC/DC STATION3は6系統しかDC9V供給が出来ないので、一部手前のWhite Loopからお裾分けしてもらったりで8系統のDC供給が出来ました★

ここからは、ジジヘン様のコメントです。


●コンセプト・ご依頼頂きました経緯
複数のベースを使用する時の為にジャンクションboxを設置できるか?
以前に組んでいただいたボードを変更できないかということを、
兼ねてお世話になっている藤原様に相談したところ快くお返事いただき製作していただきました。




●完成後のご感想
こちらはプロじゃない音楽の好きなオヤジなので、エフェクターに関しては
いろいろご相談して自分の使い易いものを作っていただいています。
今回もスッキリとした配置できれいに作っていただいて感謝しております。


当店をご利用頂きましてありがとうございました。
今後共変わらぬご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413