本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その142

長野県在住 Sho Takenouchi様オーダー品



こちらは今の季節は雪深い「長野県」にお住まいのお客様よりご依頼頂きました★
ご相談の際は、わざわざご来店頂きまして非常にスムーズにお話を進める事が出来ました。
勿論、
実際にご来店頂けない遠方のお客様もメールやお電話にてディスカッションを繰り返しながら、お客様の理想のシステム作りのご相談をさせて頂いておりますのでご安心下さい♪



ボードサイズ(持ち込み)もw800×d500(mm)と結構大型サイズとなりますが、設置するエフェクターも結構な量という事で程好く密集した配置となりました。
メインで使用されるアンプが"ENGL / Special Edition"という事で、アンプのch.呼び出し等は全て手前に設置されている"Providence /PEC-2"のMIDI信号でコントロールします。
PEC-2は最新スイッチャーが各メーカーより発売されている中においても、スタンダードな機器として多くのギタリスト/ベーシストから支持されています。
Loop数は、5Loop+独立3Loopと最大8Loopまで接続可能。また独立した3Loopはスイッチ端子としても応用出来るなどアレンジが出来る優れものです★



今回のボードには、Non Bufferの入力で最大の効果を発揮するFUZZを搭載する事もあり、独立したLoop 6にFuzzを接続、その後右上のCAJ/In and Outを通しています。(Input→Loop6→Buffer~)
特に"Z.VEX / FuzzFactory"は"ぴぎゃーーーーっ"という(笑)発振効果が得られる個性豊かなFUZZですが、Bufferを通し後に接続するとこの効果が得られなくなるだけでなく、音質も変わってきてしまうのです。。。もしお手持ちのシステムにFuzz FactoryやFuzz Faceなどを接続されている場合、その手前にBuffer搭載機器があるのであれば、一度外してみて下さい。「あ~そうそう。このサウンドが欲しかったんだ」と再確認されるかもしれません。その位違うので是非一度お試し下さい。



今回のボードは、先にもご紹介しました通りENGLアンプとの組み合わせたシステムという事で、4メソッド配線をし易くする為に"Junction Box"を設置しております。今回はIn/Out/Send/Return端子に加えてMIDI Outも搭載しております。
既製品でも幾つか発売されていますがサイズ的にも当店オリジナルはコンパクト・軽量、そしてオーダーによって様々な仕様にする事が可能です。
勿論、Junction Boxの上に何かエフェクターを載せる・・・これも可能です★



アンプのSend/Return間にはBOSS PS-5、Eventide Mod Factor、BOSS DD-7、t.c. NOVA Delay、t.c.Hall Of Fame、そして最終段にMaster Vol.としてBOSS FV-500Lを通しております。この様に最近のアンプはSend/Return間にコンパクト・エフェクターも接続出来る様になっている物も多く、足元だけで大型ラック並のシステムが組める様になりました★
ライブやスタジオでのセッティング時間も極端に短縮出来る点や移動の問題(とは言えボードも結構重たくなりますが、、、)など、より本格的なサウンドを求めるプレイヤーにとって有効なシステムになったと思います。
電源部分は、専用アダプターも供給可能なFree TheTone /PT-1Dを採用。
あと、、、Tunerは写真の通り傾斜アングルを設置して視界性を上げております♪

ここからは、Sho Takenouchi様のコメントです。


●コンセプト・ご依頼頂きました経緯
今まで自分でボードを組んでいたのですが、ヘッドアンプを購入し歪みをアンプで作りたいと思った際にスイッチャーでアンプのチャンネル、尚且つエフェクターの切り替えが出来るようにしたいと思いMIDI等の設定、エフェクターの新規追加を考えた時に自分の限界を感じプロに相談してみようと思い依頼させて頂きました。

コンセプトとしては幅広くこれから色々なジャンルの音楽にも対応出来るような、操作のしやすいものにして頂きました。
ソロとバッキングでディレイを別にし、2個使ってるところがこだわりです。



●完成後のご感想
今回依頼し作成して頂き、本当に操作のしやすい、自分の理想であった形にボードが出来上がり本当に満足しています。
また絶対に相談に行きたいなと思いました。
ありがとうございました!


こちらこそ当店をご利用頂きましてありがとうございました。
今後共変わらぬご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413