本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その138

愛知県在住 Y.Y様オーダー品



こちらのお客様は、以前よりご贔屓頂いております常連様です♪
以前より色々と機材を新調して頂いておりまして、最初はご自身でボードを組まれていたのですが、
ご自身で組まれる限界を感じられた様で、今回当店にご依頼を頂きました★

その際に、予め理想のセッティングやサウンドをお聞きして、音声ラインの流れや配置などをディスカッションして決定致しました。




ペダルの位置ですが、皆さんは右置き?左置き?
そうです。実は結構「左側に置きたい」というお方も多いのです(かく言う私も左派です)
そんな左置きの場合、ボード製作の問題点がありまして。
例えば大きなボードの場合、右上にJunction Boxを設置したとして、そこから左端のVolume PedalやWahに音声を流す際の距離があり、それによるノイズ干渉や音質低下が少なからず出てしまいます。
よって、今回Junction BoxのInput側に当店オリジナルのBuffer Ampを組込み致しました★




Junction Boxには、Input / Output / Send /Returnと4メソッド配線も可能な様に設置致しました。
勿論、ギター→エフェクター→アンプというシンプルなセッティングの際も、中継プラグ無しでGuitar→Input、Return→Ampへ繋ぐだけでOKです♪




この様にボード内に床台を設置して、エフェクターのリアルタイムOn/Off操作も簡単に行える様にしております。TimelineはTapテンポを踏みやすい様に。Blue SkyはFAVORITEスイッチを活用する為に。
その左端にはEP Boosterが。これは全ての空間系の後に設置して、ギターソロ時の音量UP用 Boosterになります。
また手前のWampler SLOの横にはSLOのノイズ除去の為にMXRのSmart Gateを接続。
バッサリノイズを切り落とす様なバッキングパターンの時にも有効活用出来ます。




TimelineとMobiusはスイッチャーFreeTheTone ARC53MのMIDI信号で、それぞれ指定するプログラムNo.やBypassなどをコントロールしております。
元々Strymonのエフェクターにはアナログ・ミキサーが搭載されておりますので、あえてLoopに接続しなくても音質劣化もありませんし、何が凄いってエフェクト音のクオリティですよ♪
これがデジタル???と疑う程、温かく深みのあるエフェクト音に感動しちゃいます。

ここからは、Y.Y様のコメントです。


●コンセプト・ご依頼頂きました経緯

自らの組み込み作業では無駄が多く、ノイズに悩まされた。
また、適材適所の配置ができず、全部載せることができなかった。
ペダルボード製作はプロにお任せして、ギターを弾く時間に充てたかった。


●完成後のご感想

私のわがままレイアウトを実現していただき、ありがとうございました!
ノイズもなく、個々のペダルのポテンシャルがバランスよく発揮されて感激です。
(引っ込んでいたLUXのエフェクト音もきれいに歪に絡んでくれました。)
音が心地よくて、4時間ほど弾き続けてしまいました。
ありがとうございました。

こちらこそ当店をご利用頂きましてありがとうございました。
今後共変わらぬご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413