本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その108

名古屋市在住・A様オーダー品



こちらのボードをご依頼頂きましたお客様は、以前より度々ご来店頂いております常連の方です★
どんどん増えてくる機材を実用的に使えるボードに、、、とご依頼頂きましたので、早速設計図を作成してご相談をさせて頂きました。一見シンプルに見えますが、しっかりMIDI制御も使用しておりARC53Mの特徴を生かしたシステムになったと思います♪



最近では当たり前になって来ました"Junction Box"ですが、
スタジオやライブの搬入/搬出時、如何にスピーディーに作業が出来るか。トラブル無くプレイが出来るか。という点を考えますと、このJunction Boxは非常に効果的なんですね。
当店では、様々なシステムに対応すべく、こちらのBoxは一台ずつオーダー製作をしております。
ユーザー様のニーズによって仕様が異なる場合も多いので、市販品より利便性が高いとご高評頂いております♪
Buffer増設、A/B出力切替スイッチ、MIDI端子増設など、ご要望があれば取り付け可能ですので、ご用命の際は是非お気軽にご相談頂きます様お願いします。



また、こちらも当店で大変ご高評頂いております「床上げ台」。ボードに機材の平置きをするのが一般的ではありますが、スイッチャーからのケーブルがエフェクター周辺にグチャグチャと這わされている様は決して綺麗とは言えません。
エフェクターの設置面がFRPボードであれば、インシュロックなどで固定も可能ですが、カーペット生地が貼ってあるボードの場合はなかなか難しいのです。
この床上げ台があれば、見た目もスッキリ★しかもケーブルに余計な屈折をさせないのでケーブル自体も長持ちします。更に予期せぬエフェクトOn/Off操作もダイレクトで行え、ボード自体のスペースも最小に収める事が出来ます。
ただ、床上げする事でボードの高さが80mm程度のボードの場合、蓋が閉められないという問題もありますので、当店は設計の段階でご指摘させて頂き、それに見合ったボードをオーダーにてご用意させて頂いております♪



電源部分です★
Free The Tone /PT-1Dが非常に好評頂いております。最大8系統のDC9V出力に加えて最大3系統の100VACタップが搭載されていますので、どうしても専用アダプターを使用しなければならない時にも余計にタップを用意する必要がありません♪
今回は、ARC53M用とStrymon Mobius用のアダプターを設置して、それ以外はDC9V端子より供給しております。
音声ラインの流れとして、
Guitar→Loop1~3(歪み系ペダル)→Amp In
Amp Send→Mobius→Loop5(Carbon Copy)→Strymon Bluesky→Amp Return
という感じで、MobiusはMIDIにてBypass、プログラム呼び出しを行っております♪
Mobiusは高品位なアナログMixerを搭載しており、Loopに繋がなくても音質劣化は殆どありません。
またプログラム呼び出しが本体上では少し手間が掛かる事もあり、ARC53Mの方でNo.毎に好きなプログラムを指定呼び出しが出来る様に設定しました★
更にMobiusをBypassにする場合、CC(Control Change Number)を活用してOn/Off出来る様にしました

ここからはA様のコメントです。

●今回のボード製作に至った経緯、コンセプト
スイッチャーとモジュレーションペダルを入れた、シンプルで今後の活動の土台となるボードをと思い依頼しました。

●ご感想
すごく綺麗な仕上がりです。
とても満足してます★

こちらこそ当店をご利用頂きましてありがとうございました。
今後共変わらぬご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413