本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その176

F県在住・メガネビーム様オーダー品



遠方からのご依頼の際は、基本的にメールでのやり取りが多いのですが、それ故にお客様の目指すサウンドについてはメールで、その意向に沿ったシステムやエフェクター選定を心掛けております。
組み手側の拘りより優先されるのは「お客様が目指すサウンド」です。
そしてあり物を闇雲に組み込むのではなく"現場でも使える実用性の高いボードシステム"でありたいと思っております。
それは時に「ボードの移動方法」「プレイされるステージの広さ」「プレイヤーの演奏スタイル」なども考慮しながら綿密にディスカッションを行いながら設計しております。



今回のボードは、そんなお客様のご意向に沿いつつも、より実用性の高いシステムを。。。という事で、まずスイッチャーに「BOSS ES-8」をセレクトして入れてみました★Loopの順番を入れ替えたりも可能な便利なスイッチャーで、モダンなサウンドなら歪み系の後に空間系を。ヴィンテージサウンド志向なら歪み系の前に揺れものを接続するなど、色々と組み換えが出来るのが最大の特徴です。しかしながらエフェクター自体にBoostスイッチが搭載されている機器に関してはプレイヤー自ら踏む事が多いので、手前のJerseyGirl / PlusDriverのみ手前に設置し踏み易くしております。



Junction Boxは当店にて製作しました。シンプルなIn/OutのみのBoxですが、スタジオやライブではコレがある/ないで大きく違います★
とにかくセッティングが早く済み、接触不良等のトラブルが各段に減ります。またご希望があればその他の接続端子やMIDI端子なども搭載した物をお作り致します♪こちらのJunction Boxのみの製作は個別に承っておりますので、是非お気軽にご相談下さい。



この様に床上げして各エフェクターを設置しておりますので、立体感があるボードになっています。今回ボード自体が既製品の「PULSE製」という事で、床台の高さには結構迷いました。何せ、ES-8のSend/Returnジャックにプラグを挿すとその高さ45mmにもなるのです。(とは言えPULSEはケースメーカーとしては深めの100mm)
solderless使用すれば問題無いのですが、ここはやっぱり音質重視で組む事にしました。
よって、ギリギリ48mmの高さで製作してもらい、載せるエフェクターの高さを計測しつつギリギリ載せる事が出来ました♪



奥に設置されているHuman Gear/Vivaceは流石に本体のみで70mmはあろうか。。。これは床台に載せる事は出来ないので、この様に一番奥の部分に横置き設置を。ボードサイズが予め決まっているので、その中に綺麗に設置する事を考えると仕方ないですね。。。
電源はFreeTheTone PT-3Dを搭載し、足りない電源部分は一部カスケード結線して供給しております。
幸いES-8はDC9Vで400mA消費という事でPT-3Dなら満たしてくれますので、こちらもパワーサプライから供給しております。ボードへの取付は全てマジックテープでの固定となりますが、床台は直接ボルトオンしておりますし、その床台に設置したエフェクター類もケーブルを結束する事で、外れ難くしております。

ここからは、メガネビーム様のコメントです。

●ご依頼頂きました経緯・コンセプト
久しぶりにバンド活動を再開し、4、5年振りにケースから出したら壊れてそうなエフェクターに断線してそうなケーブル…
これを機に一新し、思い切 ってスイッチングにしよう!と思い依頼させていただきました。


●完成後のご感想
とはいえスイッチングが何かもよくわからず、特にコンセプトというコンセプトもないままに依頼してしまいましたが、こちらの要望を叶えてくださり、音作りに関してまで相談に乗っていただきました。
また何かあれば相談させていただきたいと思います。
ありがとうございました!

当店をご利用頂きましてありがとうございました。
今後共変わらぬご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413